HOME

岡山県の資金調達に強い専門家 岡山で融資や資金調達に強い専門家を紹介

岡山県の資金調達に強い専門家 岡山で融資や資金調達に強い専門家を紹介 資金調達の専門家を探す
\ WEB調査結果「満足度NO1!」 /
 

岡山県の資金調達に強い専門家 岡山で融資や資金調達に強い専門家を紹介

ここでは岡山県で資金調達に強い専門家を紹介しています。

事業の資金が必要になった場合、経営者としてできることは資金調達です。金融機関からの融資や不要資産の売却、補助金・助成金の申請などを行ない、資金を調達しなければなりません。

もし、融資を断られたり、補助金や助成金の申請に失敗したらどう対応しますか?あきらめずに再申し込みをするでしょう。しかし、再申し込みでも失敗した場合はどうでしょうか。経営者として、なにがなんでも資金を調達しなければならない状況は往々にしてあり得ることです。

資金調達、いわば「金策」は事業を運営する立場として必要不可欠な業務です。しかし、経営者は事業のプロであっても、金策のプロかというとそのようなことはありません。

もし効率的に資金調達を行なうのであれば、資金調達の専門家に支援を依頼することを検討してみてはいかがでしょうか。専門家に支援してもらうことで、自分で資金調達を行うよりも効率的な資金調達、資金繰り改善ができるはずです。

株式会社アルマ経営研究所特徴1特徴2特徴3
株式会社アルマ経営研究所

金融機関からの信頼も厚い融資支援のプロ

計画策定支援にも強い

補助金・助成金では岡山県内でもトップクラス実績数を誇る

岡山市に事務所を構える専門家です。中小企業診断士をはじめ、税理士や行政書士、ファイナンシャルプランナーなど、経営支援に特化した専門家が多数在籍している事務所でもあります。
資金調達支援においては、金融機関からの信頼も厚く、依頼者と融資申し込み銀行の3者間で経営改善計画を策定しています。補助金や助成金に関しても岡山県内ではトップクラスの実績がある門家です。

石井経営グループ特徴1特徴2特徴3
石井経営グループ

経営革新計画の策定支援やMAS監査など長期的な資金繰り改善を得意にしている

事業のスリム化支援も行なっている

ワンストップで相談できる

岡山市北区に事務所を構える専門家です。税務監査や経営コンサルティング、事業承継やM&Aなど、さまざまな分野で中小企業の経営支援を行なっているエキスパート集団です。資金調達支援においては、経営革新計画の策定やMAS監査など、税理士視点、中小企業診断士の強みを活かした支援を得意にしています。また不動産の有効活用支援も行なっています。事業のスリム化などにも対応しているマルチな専門家といえるでしょう。

プラスマインド株式会社特徴1特徴2特徴3
プラスマインド株式会社

融資に関する交渉に強い

包括的な経営改善支援を得意にしている

セミナー講師として岡山県の支援団体での実績も豊富

倉敷市に事務所を構える専門家です。元銀行員の中小企業診断士が融資申し込み支援や経営改善支援を行なっています。融資担当者に伝わりやすい計画書の作成を得意にしています。また、利益を最大化させ、資金繰りを安定化させるためのコンサルティングでも実績が豊富です。岡山県の支援団体で定期的にセミナーを行なうなど、知識面でも高い評価を受けています。

岡山県の資金調達に強い専門家

株式会社アルマ経営研究所

株式会社アルマ経営研究所

昭和59年創業の老舗専門家が「株式会社アルマ経営研究所」です。経営コンサルタント事業、シンクタンク事業、研修・セミナー事業を柱として長年に渡り中小企業・小規模事業者の支援をしてきました。中小企業診断士をはじめとして、経済学修士(MBA)や行政書士といったマルチライセンス持ちの専門家でもあります。

資金調達においては、金融機関への融資申し込み支援や計画策定支援、補助金・助成金の申し込み支援で豊富な実績があります。融資申し込み支援では、事業者と金融機関の3者間で経営改善計画を作成するなど、金融機関からの信頼度も高いのが特徴でしょう。

経営革新等支援機関として、補助金や助成金の申し込み支援実績も豊富です。岡山県内でもトップクラスの実績があります。

資金調達以外でもシンクタンク事業としてマーケティング調査やアンケート調査、実態・動態調査といった「足」を使った支援も行なっています。事業経営を多角的にサポートしてくれる専門家です。

3つの注目ポイント

  • 金融機関からの信頼度も高く、経営改善計画アドバイザーとしても活動している
  • 計画策定支援に強く、経営革新等支援機関、中小企業経営強化法にも認定されている経営支援のスペシャリスト
  • 補助金・助成金では岡山県内でもトップクラス実績数を誇り、県内の主要支援機関のほぼすべてと連携している

情報

住所岡山県岡山市北区下石井2丁目1番10号
電話番号086-225-3635
URLhttps://www.arma.co.jp/

石井経営グループ

石井経営グループ

平成3年創業のベテラン専門家が「石井経営グループ」です。長年に渡り、岡山県内の中小企業・小規模事業者の経営支援に携わっています。前身は公認会計士・税理士事務所として、事業者の財務・財務支援を行なってきました。社会情勢の変化に合わせて、事業支援の形を変え、事業承継やM&Aといった分野のサポートを行なうようになりました。

資金繰り改善支援として、経営革新計画の策定支援やMAS監査を通した中長期的な経営支援を得意にしています。公認会計士・税理士としての視点だけではなく、中小企業診断士やファイナンシャルプランナーといった視点からも事業の状況を分析し、適切なサポートを行なっています。

サポート内容によってチームが組まれ、スピーディーな対応をしてもらえることも強みでしょう。税務監査部門や経営コンサルティング部門など、それぞれの分野のエキスパートが顧客の悩みに一丸となって対応してくれます。

3つの注目ポイント

  • 長期的な経営支援を得意にしており、経営革新計画の策定・実行・モニタリングなど包括的な資金繰り改善をサポートしてくれる
  • 事業承継・M&A支援を通した事業のスリム化支援も行なっている
  • マルチライセンス持ちの専門家集団であるため、ワンストップで相談できるのも強み

情報

住所岡山県岡山市北区今八丁目11番10号
電話番号086-201-1211
URLhttps://www.ishii-cpa.com/

プラスマインド株式会社

プラスマインド株式会社

平成15年創業の専門家が「プラスマインド株式会社」です。元銀行員の中小企業診断士が代表を務めています。財務や融資の知識・交渉力を活かして、中小企業・小規模事業者の気持ちに寄り添うコンサルティングを行なっています。

資金調達においては、とくに融資交渉を得意にしているのが特徴でしょう。長年銀行の融資担当として培った知識を活かして「融資審査に通りやすい事業計画書の作成」や「融資担当者との交渉」をサポートしてくれます。

利益アップと資金繰りを安定化させるためのコンサルティングも行なっています。事業者の財務状況を把握して、適切な対策を経営者と一緒に行なってくれる「伴走者」のような専門家です。

3つの注目ポイント

  • 元銀行員であった強みを活かし、融資に関する交渉を得意にしている
  • 経営改善支援では利益アップと資金繰り改善の両方をサポートしてくれる
  • 中小企業支援専門家としてセミナーも行なっており岡山県内の支援団体でも講演実績が豊富

情報

住所岡山県倉敷市真備町川辺1332-1
電話番号086-451-3519
URLhttps://www.plusmind.consulting/

岡山県の銀行で資金調達

岡山県には2つの銀行と7つの信用金庫があります。

岡山県で事業を行なっている事業者で、金融機関からの資金調達を考えている場合には、まず県内の金融機関の商品を検討してみると良いでしょう。

中国銀行

中国銀行

  • ちゅうぎんグリーンローン
    サステナブル経営をおこなうための事業資金を調達。3,000万円以上、証書貸付型。
  • 環境配慮型融資
    環境に配慮した経営に必要な運転資金・設備資金のため。最長10年でゆとりを持った返済が可能。
  • ちゅうぎん新規創業融資制度 結芽(ゆめ)
    創業予定、創業後5年以内の事業者が対象。通常金利から最大年0.15%優遇。
  • ちゅうぎんビジネスローンNew Type(ニュータイプ)
    預金口座の入手金情報から審査でスピーディな回答。担保・保証人不要。
  • ちゅうぎん子育て支援ローン
    子育て支援などに取り組む事業者のため最大3,000万円まで、最長10年。
  • ちゅうぎんカードローンマイン(事業用)
    当座貸越型で最大2,000万円まで、2年更新。急な出費にも対応。
  • 元気!(岡山県信用保証協会)
    原則翌々営業日に回答、第三者保証人不要で最大5,000万円まで、最長10年。
  • ちゅうぎん太陽光発電設備融資
    再生可能エネルギー固定買取制度を利用した太陽光発電設備設置に必要な資金を調達。最長20年。

情報

住所岡山県岡山市北区丸の内1丁目15-20
電話番号086-223-3111
URLhttps://www.chugin.co.jp/

トマト銀行

トマト銀行

  • トマト・ビジネスクイック
    個人事業主向けローン商品。10万円~500万円、最長10年。年5.8%~14.5%。
  • トマト・ビジネスサポートローンⅡ(はばたき)
    岡山県信用保証協会保証付。事業資金のために5,000万円以内、最長10年。
  • トマト・ビジネスカードローン
    必要な資金をATMで借入れ。100万円~2,000万円、2年毎更新の当座貸越型商品。
  • トマト農業サポートローン
    農業を経営する法人・個人事業主が対象。最大1,000万円まで、最長7年。原則担保不要。
  • トマト農業者向けカードローン「大地の香り」
    農業、林業、畜産業を営む事業者が対象。500万円以内で1年毎更新。
  • トマト中小企業会計活用ローン
    事業資金のために100万円~2,000万円以内、最長10年。所定より0.5%金利優遇。

情報

住所岡山県岡山市北区番町2丁目3-4
電話番号086-221-1010
URLhttps://www.tomatobank.co.jp/

おかやま信用金庫

おかやま信用金庫

  • おかやましんきんビジネスローン“絆”
    事業資金のために100万円~1,000万円で最長5年、原則担保不要、証書貸付型。
  • おかやましんきん中小企業家活性化融資“同友”
    原則無担保、優遇金利の取り扱いあり。100万円~3,000万円以内。
  • おかやましんきん“アドバンス”
    事業資金のために100万円~3,000万円、最長7年、返済方法は元金均等返済。
  • おかやましんきんアクティブランニング
    創業2ヵ月前から創業後3年未満の事業者に事業資金を融資。100万円~500万円。
  • おかやましんきんエコビジネスローン
    環境対策に取り組む事業者が対象。証書貸付型で最長15年、金利2.0%
  • 「おかやましんきん“翼”」
    医療・福祉介護事業者が対象の融資商品。2億円以内で最長20年。元金均等返済。
  • おかやましんきん“創業will”
    創業予定、創業後1年以内の事業者のために500万円以内、最長7年。担保・第三者保証人不要。

情報

住所岡山県岡山市北区柳町1丁目11-21
電話番号086-223-7721
URLhttp://www.shinkin.co.jp/okayama/index.php

水島信用金庫

水島信用金庫

  • みずしん創業支援ローン”HOPE”
    創業予定、創業後間もない事業者が対象。500万円以内、最長10年。特別金利あり。
  • みずしん創業支援ローン”レディースHOPE”
    新事業を開始する女性を支援。300万円以内、最長10年、特別金利0.4%引き下げ。
  • みずしん中小企業家同友会提携ローン
    事業資金のために100万円~3,000万円、最長7年、元金均等返済。
  • 倉敷・児島商工会議所・つくぼ商工会提携ローン
    担保・第三者保証人不要、原則3営業日以内のスピード回答。
  • 倉敷市小口資金融資
    中小企業者の経営の安定や合理化を図る融資。1,000万円以内、年2.0%、最長10年。
  • 事業者カードローン
    事業資金をカード1枚で利用可能。
  • みずしんフレックスローン
    事業資金を含め使い道自由な商品。500万円以内、最長10年、年3.0%~12.5%。

情報

住所岡山県倉敷市水島西常盤町8-23
電話番号086-446-2221
URLhttp://www.mizushin.co.jp/

津山信用金庫

津山信用金庫

  • つしん法人向け「ビジネスローン」
    事業資金のために50万円~500万円、最長5年。手形貸付型と証書貸付型あり。
  • 商工会会員向け特別融資制度
    商工会会員向け融資。最大1,000万円まで、最長5年。原則担保不要。
  • 津山商工会議所会員向け特別融資制度
    津山商工会議所会員向け融資。最大1,000万円まで、証書貸付型。
  • 中小企業家同友会会員向け「同友ビジネスローン」
    事業資金のために50万円~3,000万円、最長7年。
  • つしん専用当座貸越
    当座貸越型の商品。1,000万円以上、融資期間1年以内。
  • つしん新規創業資金融資制度「創生」
    創業後5年までの事業者が対象。1,000万円まで、最長10年。

情報

住所岡山県津山市山下30-15
電話番号0868-22-4121
URLhttp://www.shinkin.co.jp/tsuyama/

玉島信用金庫

玉島信用金庫

  • ビジネスローン ネオ
    事業資金、借換資金のために100万円~3,000万円、最長5年、元金均等返済、担保不要。
  • たましん地域活性化資金「はばたき」
    原則翌日に審査回答。5,000万円以内、最長10年。原則担保不要。
  • たましん地域活性化資金「かがやき」
    最大1億5,000万円まで、原則翌日回答、岡山県信用保証協会提携商品。
  • たましん企業支援ローン「サポート」
    無担保でスピード審査、固定金利型ローン。500万円以内、最長7年。
  • たましん創業支援ローン
    創業後1年以内、創業予定の事業者が対象。500万円以内、最長10年。証書貸付型。
  • 事業者カードローン
    当座貸越型で100万円~2,000万円以内、キャッシュコーナーで限度額まで自由に利用可能。
  • たましん環境配慮型融資グリーンワークス
    事業者のエネルギー節減を応援、1億円以内、最長20年。元金均等返済。

情報

住所岡山県倉敷市玉島1438
電話番号086-523-2111
URLhttps://www.tamashin.co.jp/

備北信用金庫

備北信用金庫

  • ジギョウシャカードローン
    事業資金のために100万円~1,000万円以内、2年毎更新。
  • びしんビジネススピードローン
    運転資金・設備資金のために10万円~300万円、最長7年、7.8%~13.8%。
  • びしん事業者カードローン「アシスト」
    10万円~500万円、年11.0%~13.0%、最長3年。事業資金のために。
  • びしんアグリローン
    農業経営に必要な資金を融資。100万円~5,000万円、最長7年。
  • チャンス21
    運転資金・設備資金を融資。5,000万円以内、最長10年。
  • 経営改善・発展融資はばたき
    地域事業者の資金需要に迅速対応し、経営の改善、発展に寄与。3,000万円以内。
  • 企業再生支援融資いぶき
    経営改善、発展を図るための事業資金を融資。1億円以内、最長7年。

情報

住所岡山県高梁市正宗町1964-1
電話番号0866-22-2191
URLhttp://www.shinkin.co.jp/bihoku/

吉備信用金庫

吉備信用金庫

  • きびしんビジネスカードローン
    事業資金を最大5,000万円、極度額内であれば繰り返し利用可能。
  • 農業者向け融資「きびしんアグリサポート」
    農業経営に必要な運転資金・設備資金を融資。500万円以内で最長7年。
  • きびしん企業活性化支援融資【飛躍】
    事業の活性化を図る資金を融資。500万円以内で最長5年。証書貸付型と手形貸付型あり。
  • きびしん企業創業支援融資【つばさ】
    創業予定、創業後1年以内の事業者が500万円、最長5年で融資。
  • きびしん商工会議所会員向け特別融資
    商工会議所会員向けの融資。最大1,000万円、5年以内、所定金利から0.2%優遇。
  • きびしんTKC経営者ローン
    TKC会員と顧問契約を結んでいる事業者向け。500万円以内、証書貸付型の場合最長5年。

情報

住所岡山県総社市中央2丁目1-1
電話番号0866-92-2136
URLhttps://www.shinkin.co.jp/kibi/

備前日生信用金庫

備前日生信用金庫

  • 自由自在
    個人事業主向け商品。事業資金を含め使い道自由のフリーローンで500万円以内、最長10年。年4.5%~14.5%、元利均等返済。
  • 事業者カードローン
    事業資金で極度額の範囲内で必要な資金を利用可能なカードローン。2,000万円以内、2年毎更新。

情報

住所岡山県備前市伊部1660-7
電話番号0869-64-4112
URLhttps://www.shinkin.co.jp/bizenhinase/

事業規模に関わらず資金繰りの改善は専門家に依頼した方がよい

会社内での資金繰りが悪化してしまった場合、経営者が取れる行動は主に2つです。1つは資金繰りの改善。もう1つは資金調達です。

まず資金繰りの改善ですが、原因を見つけ出し解決するまでにかなりの時間を要してしまうことでしょう。そのため、同時に資金調達を行い、資金を確保した状態で資金繰りの改善を行うのが一番効率が良いことでしょう。

そして資金調達ですが、必ず資金調達できるわけではないという問題があります。また、資金調達に成功したとしても、社内の資金繰りを改善していなければ、近い将来、再び資金繰りが悪化してしまうことでしょう。

つまり資金繰りの改善と資金調達は、2つで1つと言えます。

資金繰りの改善+資金調達は専門家に相談

資金規模の大きな大企業の場合、外部監査や外部の専門家に依頼して問題を解決する場合が多いでしょう。事業規模が大きすぎるため、社内の人間だけ、もしくはその面での専門的な知識や経験がなければ、原因分析が難しいためです。

中小企業や小規模事業者の場合、資金繰り悪化の原因を掴むのは比較的容易でしょう。しかし原因を掴んだとしても、その対策を間違ってしまうと取返しのつかない状況になってしまうこともあります。

このように、会社の規模が大きくても小さくでも、資金繰りの悪化を改善し、さらに資金調達を成功させるためには、専門家に依頼をした方が良いと考えるのです。専門家に依頼することで、資金繰り悪化の原因究明と対策を提案してもらえ、効率的に資金繰りの改善ができるでしょう。

 

資金繰りに関しては専門家へ依頼した方がよい
社内の資金繰りの改善や資金調達は、専門家に相談した方が良いだろう。
確かに費用は必要となるかもしれないが、本当に満足いく施策を自分で行うことができるだろうか?事業者は事業の専門家ではあるが、資金繰りや資金調達の専門家ではない。

 

岡山県で資金調達の専門家を探す 論理的経営には専門家のアドバイスが有効な理由

事業の経営には論理的な経営手法が求められます。岡山県は第一次産業から第三次産業までバランスよく繁栄している地域です。古くから農業・工業・商業が盛んな地域でもありました。

長い間産業を継続させるためには、勢いだけでは難しいでしょう。だからこそ、論理的な経営をしてきたのではないでしょうか。論理的な経営で重要なこと。それは「効率的であること」です。

効率的という部分には「適材適所」という意味も含まれています。つまり「餅は餅屋」、資金調達を「資金調達専門家」に任せることで論理的な資金調達、事業継続と繁栄につながるのです。

餅は餅屋 資金調達は専門家

ビジネスを運営するための三要素は「人・物(材料)・金」とされています。それぞれがバランスよくコーディネートされていなければ、ビジネスそのものがスムーズに回らなくなるでしょう。この三要素の中でもっとも重要なのは「人」です。しかし、人(従業員)をコーディネートするためには給与という「金」が必要になります。

また物(材料や仕入れ)を購入するための「金」も必要でしょう。事業における金はとても重要な要素なのです。事業資金は売り上げから捻出されます。売り上げから固定経費を差し引いた分が運転資金として利用できます。

売り上げの減少や固定経費の高騰は運転資金を目減りさせる要因です。売り上げから運転資金を捻出できなければ、違うところから資金を調達しなくてはなりません。

資金調達手段にはさまざまな種類があります。ほとんどの経営者が最初に思い浮かべるのは「金融機関からの融資」でしょう。しかし、財務状況が悪い事業者の場合、融資を獲得するのは難しいかも知れません。そのような場合に頼りになるのが「資金調達支援の専門家」です。

融資には審査があります。審査を通過するためには、相応の知識が必要になるでしょう。経営者は事業のプロではありますが、資金調達のプロではありません。だからこそ、資金調達のプロである専門家に依頼をして、資金を調達するのです。

餅は餅屋、資金調達は専門家というのはまさにこのことを言うのです。

資金繰りの改善も資金調達も専門家に相談したほうが効果的

事業規模にかかわらず、資金繰りが悪化する状況は往々にしてあることです。売り上げの減少や材料費の高騰といった経費の圧迫など、事業を運営する上で資金繰りの悪化は、どの事業所でも起こり得る話なのです。

資金繰りが悪化した場合、経営者として取れる行動はいくつもあります。資金繰り悪化の原因を究明するのか、それとも資金調達を行うのか。資金調達を行うのであれば、どの資金調達を利用すれば良いのか。

これを適切に判断することは、どの事業者であっても難しいことでしょう。

資金繰りを改善させるために、本来必要である固定費を削減してしまうかもしれません。資金調達で他よりも条件の悪い融資を選択してしまうかもしれません。

一時的に状況が良くなるだけでは、本当の解決とは言えないのです。だからこそ、その辺りの知識や経験を豊富に持っている専門家の存在が重要となってくるのです。

参照 資金繰りが厳しいときの対処方法 「原因の改善」ではなく「現状の早急な改善」である

 

岡山県内にも資金調達の専門家は多数存在する

岡山県内で事業を行なっていて、資金繰りの改善や資金調達を考えているということであれば、同じ県内の専門家に依頼をしたほうが効率的であると考えます。

「専門家は大都市圏にしかいないのでは?」

と考える人もいるかと思うのですが、たとえば地元の金融機関から融資を受けることを考えているのであれば、地元の金融機関の情報を知っている地元の専門家に依頼をしたほうが成功率が上がることでしょう。なぜなら専門家は、これまでにも事業者のサポートを行なってきており、その度に複数回、同じ金融機関を利用しているためです。

この金融機関はどのようなスタッフがいて、どのようなことが審査で重要なポイントであるのかということを、過去の経験からわかっているのです。これを知っているかどうかで、どのような書類を出せば良いのか、どこまで利息を下げることができるのかなどの、融資を受けるためには重要になってくるポイントを把握しているのです。

資金調達専門家の支援を受けるときの注意点

岡山県のみならず、専門家を探し資金調達のサポートをしてもらう場合には、以下の2つを改めて注意してください。

  • 万能な資金調達方法はないということ
  • 依頼料が発生すること

万能な資金調達方法はないということ

はっきりと断言できますが、万能な資金調達方法はありません。これは専門家を利用しても利用しなくても同じことが言えます。

万能な資金調達方法というのは、手に入れる金額が高額であり、利息や手数料が非常に低いといったものです。そのようなものは存在しません。なぜならお金を提供する側にとってみると、お金を提供することで商売が成り立っているためです。

確かに専門家を通すことで、資金調達の幅は一気に広がりますし、審査や、利息・手数料の面で優遇されるケースも多々あります。

しかし資金調達をするということはお金を出した人がいるということです。お金を出した人は慈善事業で出すことはありません。必ず自分に利益ができると考えて出します。

つまりたとえば銀行融資。専門家の支援を受けて融資を受けられたとします。ここで資金を得た事業者は、ある意味、目的を達成してしまっています。どのような状況であれ、融資を受けたということは必ず返済が始まります。返済をしなくても良いということは絶対にあり得ません。

つまり資金調達において、お金を受け取る側である事業者が無傷でいられるということは考えられないのです。

 

資金繰りに関しては専門家へ依頼した方がよい
融資を受けて資金調達したということであれば、それは借金をしたということだ。
つまり返さなくてはならないのだ。
それも利息をつけて返済する必要がある。これを忘れてはならない。

 

資金繰りが悪化している事業者にとって、借金による資金調達は1つの選択してはあります。ただしそれが正しい方法であるのかというと、必ずしもそうとは言い切れません。なぜなら事業状況によって変わるためです。資金繰りが慢性的に悪化している場合、資金調達で一時的に資金難を改善できたとしても、あくまでも一時凌ぎとなってしまいます。

依頼料は必要経費である

資金調達の専門家が取り扱う業務は、資金調達だけではなく、経営支援といった幅広い範囲でのサポート業務です。専門家にとっては仕事であるため、報酬を支払う必要があります。報酬は依頼する専門家や依頼した支援内容によって異なります。

しかしこの報酬は「必要経費」として考えるべきでしょう。つまり無駄な出費ではないということです。また専門家の中には、成功報酬制度を取り入れていることもあります。

成功報酬の専門家に依頼すれば、自分の手元からお金を出す必要はありません。資金調達で得られたお金の中から、報酬を支払えば良いのです。

なぜ報酬を支払ってでも専門家に依頼をしたほうが良いかというと、「条件が良くなるケースが多いため」です。この条件というのは金利や借入金額、借入期間のことです。

専門家が介入することで、利息を減らせる可能性があります。これにより融資を受けた金額にもよりますが、数百万円の違いが出てくることもあるのです。またそもそもですが、専門家が介入することで審査に通るといったこともあるのです。

そう考えると、資金調達や資金繰りの改善に関しては、完全に専門家にお願いをしてしまったほうが、手間を大きく減らすことができ、本業にも集中することができ、良いことばかりではないかと思うのです。

 

岡山県の資金調達に強い専門家 岡山で融資や資金調達に強い専門家を紹介 2の画像
銀行融資で資金調達 金利の低い銀行から賢く資金調達する方法
資金調達する際に、まず初めに思いつくのは「銀行からお金を借りること」ではないでしょうか?銀行からの融資は、数ある資金調達の中でもトップクラスに金利が低いのが魅力です。 しかし誰でもお金を借りられるのか?というとそんなことはありません。銀行か...

 

岡山県の資金調達 関連ニュース

タイトルとURLをコピーしました
目次へ