資金調達で利用する専門用語

資金調達で利用する専門用語を紹介

掛取引の割合は重要!? 掛取引の割合の高さは業種や資産によってリスクになり得る資金調達で利用する専門用語

掛取引の割合は重要!? 掛取引の割合の高さは業種や資産によってリスクになり得る

掛取引の割合は重要です。掛取引とは、商品やサービスを取引先に引き渡す際には代金を受け取らず、後日支払いをしてもらう取引方法のことです。信用取引とも呼ばれています。 つまり商品やサービスを取引先に提供し、すぐにお金を手にで...

買掛金の管理はなぜ必要?無計画な取引は会社を衰退させる資金調達で利用する専門用語

中小企業の資金調達方法25選!大企業と中小企業では選べる資金調達の種類が異なる理由

会社を運営するための資金を運転資金といいます。運転資金は売上から経費を差し引いた分の金額が充てられます。 売上規模が小さな中小企業の場合、大企業に比べると運転資金の確保が難しくなりやすいものです。 今回は中小企業にオスス...

自社の状況に合った資金調達方法をチョイスしよう資金調達で利用する専門用語

特定債務保証と根保証の違いは保証の範囲 包括根保証が廃止された理由とは?

特定債務保証と根保証の違いは保証の範囲となります。そして包括根保証が廃止された理由としては、連帯保証人を守るためです。 特定債務保証と根保証って何? 特定債務保証って特定保証のこと? 銀行から融資を受ける際、基本的には不...

売掛金売却による現金化事業はボランティアではない資金調達で利用する専門用語

シードラウンドとアーリーステージの関係をわかりやすく日本語で解説

会社の状態を「シード」、「アーリー」、「ミドル」、「レイター」という4つに区分されることがあります。 それぞれの意味合いとしては以下の通りとなります。 「アーリーステージ」とはスタートアップして間もない状態の会社の状態で...

売掛金が取引先の倒産で回収できないなら他の方法で資金繰りを改善させる資金調達で利用する専門用語

運転資金と設備資金の違い 運転資金は「日頃の営業活動目的」で設備資金は「事業の維持拡大目的」

「運転資金」とは継続的に事業を運営するための資金であり、「設備資金」とは設備を購入するための一時的な資金です。 この2つの資金ですが、混同して理解されていることが多いです。 まず第一に、会社を経営していく上で必要となる資...

買掛金管理が会社の資金繰りを安定させる資金調達で利用する専門用語

M&Aマッチングサイト7選 M&Aマッチングサイトを利用して資金を調達しよう

金融機関などからの融資以外の資金調達方法として「事業の売却」という方法があります。それを「M&A」と言います。 「M&A」は敷居の高いものと思われがちですが、現在ではマッチングサイトがあり以前よりもハードルは下がっていま...