HOME

東京都の資金調達に強い専門家 東京で融資や資金調達に強い専門家を紹介

https://factoring-dekita.com/wp-content/uploads/2018/12/tokyo.jpg 資金調達の専門家を探す
\ 即日対応!すぐに資金調達可能! /
 

https://factoring-dekita.com/wp-content/uploads/2018/12/tokyo.jpg

ここでは東京都で資金調達に強い専門家を紹介しています。

事業を運営するにおいて、経営者が管理するべき三要素は「人・物・金」のマネジメントです。どれか1つでも欠けてしまうと、事業そのものが回らなくなるだけではなく、最悪の場合「倒産」を引き起こす可能性もあります。

三要素の中でも、とくに「金」は優先順位がもっとも低い要素と思われていますが、実際にはとても重要なものです。事業を運営するための運転資「金」や設備の新規導入や修繕に必要な設備資「金」。両方とも事業運営には欠かせない「金」です。

事業運営に必要な資金は基本的に事業の売上から捻出されるものです。売上が増えれば資金も比例して増えます。逆に売上が減少すれば資金が減るばかりか、貯蓄している運転資金までもが影響を受けるのです。運転資金の枯渇は事業の弱体化につながります。

事業の体力は運転資金にあると言っても過言ではありません。つまり、事業の体力を強化するためにも資金調達は重要な「経営者の業務」なのです。しかしながら資金調達は慣れている人でも難しい場合があります。金融機関への融資申込に必要な事業計画書の作成や融資交渉、補助金や助成金といった返済不要の資金調達であっても、高いレベルの専門知識が必要になる場合があるのです。

そこでオススメしたいのが資金調達の専門家に資金調達支援をしてもらうという手段です。資金調達を専門家に支援してもらうことで、融資審査に通過する可能性も高くなりますし、補助金や助成金の申請もスムーズにすすめることができるでしょう。

ジャパンビジネスイノベーション株式会社(アダチ中小企業診断士事務所)特徴1特徴2特徴3
ジャパンビジネスイノベーション株式会社(アダチ中小企業診断士事務所)

資金調達支援に特化している

金融調達や補助金・助成金申請支援、M&Aによる資金調達実績が豊富

他の士業との結びつきが強く、ワンストップで相談・解決できる

港区南青山に本社を構える経営コンサルタントです。資金調達支援に特化している認定経営革新等支援機関でもあります。金融調達支援(申請書や面談の同行など)はもちろん、補助金申請支援やM&Aによる資金調達実績も豊富です。他の士業と連携して事業を行っているため、ワンストップでの相談・解決ができる点も魅力でしょう。

野口仁公認会計士事務所特徴1特徴2特徴3
野口仁公認会計士事務所

創業前や創業間もない事業者への支援に特化している

起業・創業補助金実績が豊富

金融調達支援・補助金・助成金申請支援も得意にしている

新宿区東新宿に事務所を構える専門家です。起業・創業支援に特化している専門家とも言えるでしょう。起業・創業補助金の採択実績が豊富なうえ、資金調達も得意にしています。会計士の視点から最適な資金調達方法を提案してくれるのもメリットでしょう。

増田考邦税理士事務所特徴1特徴2特徴3
増田考邦税理士事務所

「知らない」ことで損をさせない支援に特化している

公的支援の活用に強い

毎年50社以上の支援実績がある

中野区に事務所を構える専門家です。補助金・助成金の活用を軸にした資金調達支援を行っており、とくに「情報の開示」に積極的で、知らないことで損をさせない支援に特化しています。ものづくり補助金の採択実績では東京都内の税理士の中では最も多い実績数があります。

東京都の資金調達に強い専門家

ジャパンビジネスイノベーション株式会社(アダチ中小企業診断士事務所)

ジャパンビジネスイノベーション株式会社(アダチ中小企業診断士事務所)

資金調達支援に特化している専門家が「アダチ中小企業診断士事務」現在の「ジャパンビジネスイノベーション株式会社」です。平成28年の設立以降、300社以上の経営支援と200件以上の補助金支援を行ってきました。

代表はもともと製造業経営者の家庭で育ち、両親が運転資金や設備資金に悩む姿を目の当たりにして育ってきました。その経験を活かして、行政からの支援を有効に活用するためのサポート機関としてアダチ中小企業診断士事務所、現在のジャパンビジネスイノベーション株式会社を開業したのです。

資金調達支援では「ものづくり補助金」の獲得サポートを得意にしており、採択実績は全国平均20%を大きく上回る70%を記録しています。中小企業・小規模事業の経営者と同じ目線で相談に乗ってくれる専門家と言えるでしょう。

3つの注目ポイント

  • 金融調達や補助金・助成金申請など、中小企業・小規模事業者の資金調達支援に特化している
  • 補助金採択率が高く、依頼に応じて希望満額での補助金を獲得している
  • 税理士や会計士、弁護士など他の士業と常に連携を取り合い、スピーディーでワンストップな経営支援を行っている

情報

住所東京都港区南青山2-4-15 天翔南青山ビル6階605号室
電話番号03-6459-2818
URLhttps://jb-innovation.jp/

野口仁公認会計士事務所

野口仁公認会計士事務所

創業支援特化型の専門家が「野口仁公認会計士事務所」です。起業前や創業してすぐの事業者は資金調達が難しいと言われています。実際に銀行などから融資を受けるのも一苦労です。野口仁公認会計士事務所では、起業前や創業間もない事業者への資金調達支援業務をメインにしています。

起業・創業関連の補助金採択実績が豊富で、とくに「地域需要創造型等起業・創業促進補助」では50件以上の採択実績があります。また、認定経営革新等支援機関でもあるため、日本政策金融公庫の行政融資申請支援も行っています。

3つの注目ポイント

  • 創業に強い会計事務所として知名度が高く、起業・創業したての事業支援に特化している
  • 起業・創業関連の補助金採択実績が豊富で、中でも「地域需要創造型等起業・創業促進補助金」は50件以上の採択実績がある
  • 金融調達支援・補助金・助成金申請支援も得意にしており、事業計画策定支援や融資申請支援なども手掛けている

情報

住所東京都新宿区新宿1-15-15 東邦ビル3階
電話番号0120-316-266
URLhttps://www.sosapo.org/lp/noguchihitoshi-office/

増田考邦税理士事務所

増田考邦税理士事務所

東京都内でも知名度の高い専門家が「増田考邦税理士事務所」です。中小企業・小規模事業者の資金調達支援や経営支援をメインにしている専門家で「知らないことで損をさせない支援」を行っていることが特徴です。

補助金や助成金には期限があります。期限が過ぎるといくら補助金対象事業者であっても、申請できなくなってしまいます。増田孝邦税理士事務所では、中小企業・小規模事業者のパートナーとして、積極的な補助金・助成金の情報開示を行っているのです。

公的支援の活用にも強みがあります。経営計画策定支援や日本政策金融公庫の行政融資などの申請支援も行っています。依頼者の経営状況や財務状況など、全体的な分析を行った上で、適切な資金調達のアドバイスをしてくれる専門家です。

3つの注目ポイント

  • 補助金・助成金情報、税制改革など、資金繰りに関係のある情報の開示に特化しており、「知らない」ことで損をさせない支援を得意にしている
  • ものづくり補助金の採択実績は東京都内に事務所を構える税理士の中では最も多い
  • 毎年50社以上の支援実績があり、常日頃から中小企業・小規模事業者の支援に携わっている

情報

住所東京都中野区弥生町1-35-11-104
電話番号03-5323-8338
URLhttp://masu-tax.jp/

東京都の銀行で資金調達

きらぼし銀行

  • 知的財産評価融資制度「知財のチカラ」
    運転資金、設備資金のために。融資額100万円~1億円以内。返済期間最長10年以内。
  • 事業可能性評価融資制度「事業のチカラ」
    東京都中小企業振興公社連携の商品。運転資金、設備資金のため。融資額100万円~1億円以内。融資期間最長10年以内。
  • 事業承継・相続対策サポートローン
    事業継承に必要な資金のための商品。1,000万円~5億円以内。融資期間15年以内。証書貸付型。
  • 創業サポートローン
    創業5年未満の法人・個人事業主が対象。融資額500万円以内。融資期間5年以内。法人の場合原則として代表者の保証人が必要。
  • 女性活躍応援融資「Lady Go!」
    女性経営者や女性起業家が事業を営む法人、女性の社会進出を支援する法人が対象。300万~5億円以内。運転資金、設備資金のため。融資期間1年1ヶ月~5年以内。
  • 老舗のチカラ
    創業30年以上の事業者、伝統工芸にかかわる事業者、独自の技術力を評価されている事業者が対象。300万~5億円以内。運転資金、設備資金のために。融資期間最長10年以内。
  • スモールビジネスローン
    従業員数30名未満の法人・個人事業主が対象のビジネスローン。資金使途は運転資金。100万円~1000万円以内。融資期間7日~6ヶ月以内。金利は4.0%~9.0%。
  • メディカルサポートシリーズ
    医療・福祉事業向けの融資商品。
  • マンション管理組合ローン
    マンション管理組合向けの商品。融資額最大2億円。最長返済期間10年。

情報

住所東京都港区南青山三丁目10番43号
電話番号03-3352-2271
URLhttps://www.kiraboshibank.co.jp/

東日本銀行

  • ビジネスローン「KIZUNAⅡ」
    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県で事業を営む法人・個人事業主が対象のビジネスローン。事業性資金、創業資金のため。融資額10万円~500万円。融資期間最長10年以内。金利は6.5%~14.5%。
  • グッドパートナーズローン
    中小企業の法人・個人事業主が対象。融資額3,000万円以下。融資期間5年以内。金利は2.0%以上の変動金利。
  • ニュービガー
    取引が初めて、または割引手形、保証協会融資のみで取引開始後1年を経過していない事業者が対象。融資額5,000万円以内。融資期間5年以内。金利1.475%以上。
  • アチーブ
    創業予定、創業5年以内の事業者が対象。運転資金、設備資金のため。融資額最大2,000万円以内。融資期間最長7年以内。金利は変動金利。

情報

住所東京都中央区日本橋3-11-2
電話番号03-3273-6221
URLhttps://www.higashi-nipponbank.co.jp/

東京スター銀行

  • スター不動産担保ビジネスローン
    不動産を担保にしたビジネスローン。融資額500万円~3億円。金利3.75%~6.00%。返済期間最長30年。
  • スタービジネスカードローン
    無担保で調達したい法人・個人事業主が対象。50万円~500万円。金利6.5%~14.5%。
  • ハワイ不動産担保ローン
    ハワイに所在する不動産を担保にする商品。固定金利2.8%。1,000万円~2億円以内。

情報

住所東京都港区赤坂2-3-5
電話番号03-3586-3111
URLhttps://www.tokyostarbank.co.jp/

みずほ銀行

  • 「みずほESGローン(エコ口)」
    環境配慮型融資商品。融資金額1,000万円以上。(2021年3月31日まで)
  • みずほ動産活用ローン(新規設備口)
    購入する機器を担保にし融資を受ける商品。1,000万円~3億円以内。融資期間10年以内。
  • みずほ動産活用ローン(既存設備口)
    所有する稼働中の機器を担保に融資を受ける商品。1,000万円~5億円以内。資金使途は長期の運転資金。融資期間5年以内。
  • みずほスマートビジネスローン
    オンラインで契約・借入れが完結。法人が対象。運転資金のために。10万円~1,000万円。融資期間12ヶ月以内。金利は1%~14%。
  • みずほクリニックアシスト
    診療所を経営、開業予定の医師、医療法人が対象。融資額は無担保の場合5,000万円以内、有担保の場合1億円以内。融資期間最長15年以内。

情報

住所東京都千代田区丸の内1-3-3
電話番号03-3214-1111
URLhttps://www.mizuhobank.co.jp/

三井住友銀行

  • ビジネスセレクトローン
    中小企業向け融資商品。融資金額1億円以内。融資期間最長7年。金利は2.125%~。無担保、第三者保証不要。
  • SMBC-ECOローン
    環境に配慮した企業活動をしている事業者向け。融資金額1億円以下。融資期間最長7年。金利は1.875%。
  • 認定企業サポートローン
    指定された国・自治体の制度で認定を受けた事業者が対象。融資金額1億円以内。融資期間最長7年。金利1.875%。
  • Web借越サービス
    法人向けインターネット窓口「ValueDoor」を通じて借入れや借入れの継続がWEBで申込できる商品。特殊当座借越契約の限度内で。

情報

住所東京都千代田区丸の内1-1-2
電話番号03-3282-5520
URLhttps://www.smbc.co.jp/

足立成和信用金庫

  • 創業支援 サクセス21
    3ヶ月以内に開業予定、または事業を開始して2年以内の法人・個人事業主が対象の商品。融資金額500万以内。融資期間最長7年。
  • あだちせいわ TKC会員税理士連携ローン
    TKC会員税理士からの紹介を得られる法人が対象。資金使途は運転資金、設備資金。100万円~5,000万円以内。運転資金は5年以内、設備資金は耐用年数以内。

情報

住所東京都足立区千住1丁目4番16号
電話番号03-3882-3221
URLhttps://www.adachiseiwa.co.jp/

青梅信用金庫

  • 地域活性化ローン
    資金使途は運転資金、設備資金。融資額は2億円以内。融資期間最長30年以内。
  • あおしんニーズ100ビジネス
    営業区域の個人事業主、法人役員が対象。融資額は10万円~500万円以内。返済期間は6回~120回以内。金利は年8.8%。担保・保証人不要。
  • あおしんフリーローンビジネス
    営業区域に居住、または個人事業主が対象。10万円~500万円以内。返済期間は3ヶ月~10年以内。金利は年6.0%~12.0%。担保・保証人不要。
  • あおしんフリーローンワイドビジネス
    資金使途は不動産の仕入資金以外の事業資金。融資額は100万円~5,000万円以内。融資期間最長25年以内。金利は3.5%~7.9%。不動産を担保に。
  • あおしんTKC提携ローン
    TKC会員税理士が顧問の事業所が対象。融資額は100万円~3,000万円以内。融資期間最長10年以内。

情報

住所東京都青梅市勝沼三丁目65番地
電話番号0428-24-1111
URLhttps://www.aosyn.co.jp/

興産信用金庫

  • アシスト1000
    1,000万円以内を無担保で融資する商品。資金使途は運転資金。融資期間原則3年以内。
  • アシストTOKYO
    東京都新保証付融資制度。事業性資金のため。融資金額1,000万円以内。融資期間最長5年以内。金利は2.4%~2.6%以内。
  • あんしん
    不動産担保を活用する事業者向け。東京信用保証協会と連携。返済期間20年以内、2億円まで。
  • 女性・若者・シニア創業サポート事業融資
    女性、39歳以下、55歳以上で創業予定、または創業後5年未満の事業者が対象。100万円~500万円以内。金利は1.0%。返済期間は10年以内。

情報

住所東京都千代田区神田神保町1-40
電話番号03-6739-7700
URLhttp://www.shinkin.co.jp/kosan/

さわやか信用金庫

  • さわやか当貸ローン
    賃貸用不動産に係る資金のための商品。500万円以内。融資期間2年。金利は1.950%以上。
  • 創業支援ローン・チャレンジ
    東京信用保証協会の「創業保証」が得られる事業者が対象。融資額は2,500万円以内。金利は1.0%。融資期間最長10年以内。
  • さわやか・TKC中小企業会計活用ローン
    TKC会員と顧問契約を結んでいる法人が対象。運転資金、設備資金のため。融資金額3,000万円以内。融資期間最長7年以内。
  • さわやかビジネスローン「円滑」
    株式会社アサックス保証付のビジネスローン。

情報

住所大田区萩中2-2-1
電話番号03-3742-0615
URLhttps://www.sawayaka-shinkin.co.jp/

芝信用金庫

  • スタッフ
    個人事業主向けローン。融資金額10万円~500万円。資金使途は自由。返済期間最長120回以内。金利は年9.8%。担保・保証人不要。
  • しばしんカードローン
    保証協会保証付カードローン。融資額300万円まで。利用期間3年(自動更新)。
  • マイティ・プラス
    法人・個人事業主が対象の商品。融資金額50万円~300万円。資金使途は事業資金。融資期間6か月~最長10年。

情報

住所東京都港区新橋6丁目23番1号
電話番号03-3432-3251
URLhttps://www.shibashin.jp/

東京都内で資金調達専門家に依頼する際の注意点

東京都内には資金調達に関わる仕事を行っている会社が数多くあります。その反面、資金調達に関わっていないのに関わっていると偽っている会社や個人も存在します。

そのため東京都内で資金調達専門家を探す際の注意点として「自称資金調達専門家に気を付けること」が挙げられます。

資金調達を専門家に依頼する際にチェックしたいポイントとしては、「着手金」や「手数料」です。偏見かもしれませんが、自分の能力に自信を持っている専門家であれば、着手金を取っていない傾向にあると感じます。着手金が必要なケースとそうではないケースがあるため、複数の専門家にコンタクトを取ってみるとよいでしょう。

また噂程度で聞いていることですが、補助金申請を希望していたのに闇金の融資に契約させられそうになったということもあるそうです。

資金調達をしようとしている事業者の弱みに付け込んでくる自称専門家も存在するため、本当に資金調達の専門家なのかを見分けるポイントをお話ししていきたいと思います。

東京都内には詐欺業者が多いという認識を持つ

東京は日本で一番犯罪組織が多い地域です。暴力団のような目立った活動をする組織は警察からもチェックされているため、そこまで大きな事件を起こすことはありません。しかし、それ以外の犯罪グループは一般の会社と同じような装いで事業者を騙しているのです。

東京は日本の首都であり、経済の中心地でもあります。経済が活発だからこそ、悪質な業者も仕事(詐欺行為など)がしやすいのです。横浜や大阪、名古屋に福岡といった経済都市にも悪質な業者はいます。しかし、東京に比べると事件の数が少なく、東京だけが突出していることがわかります。

経営者として認識すべきは「東京ほど専門家選びを慎重に」ということです。新宿や池袋など、繁華街とビジネス街が入り混じっている地域にはたくさんの資金調達専門家が事務所を構えています。「木を隠すなら森の中」ということわざがあるように、詐欺業者は資金調達専門家の事務所が多いビジネス街にこそ潜んでいるのです。

参照 売掛債権回収代行業者の中には無許可の詐欺業者も 悪質な手口の実態!

 

専門家を選ぶときはホームページの情報を詳しく調べること

資金調達を支援する立場である専門家は、慈善事業ではありません。顧客から対価をもらって支援を行っています。ほとんどの専門家は自社の強みやサービスに伴う料金などを提示する「ホームページ」を持っているでしょう。

悪質な業者がどうかはホームページを確認するだけでも判断できる場合があります。悪質な業者の特徴をいくつか挙げてみましょう。

  • 「確実」や「安心」、「安全」といった文言が書かれている
    資金調達に確実はありません。融資申込にしろ補助金・助成金にしろ申請しても調達できないケースもあります。
  • 専門家がコンサルタントを名乗っている場合、手数料が5%以上
    出資法という法律では媒介手数料は上限5%以下と決められています。5%以上の手数料を請求される場合は詐欺業者である可能性が高いです。
  • 着手金が異様に高額
    依頼された資金調達に対して高額な着手金が必要な場合、詐欺業者である可能性が高いです。着手金だけを受取り、一定期間を経てから「できませんでした」と報告して着手金だけをかすめ取る手口です。
  • 専門的な資格を提示していない
    正規の専門家は自身が取得している資格を公開しています。税理士であれば税理士免許とその番号、コンサルタントであれば、資金調達の専門家である「アイデンティティ」を示す資格(フィナンシャルプランナーなど)を、ホームページ上で提示しています。資格などの情報が一切ない業者は詐欺業者である可能性が高いです。電話で問い合わせたときに、資格取得番号などを聞き出して調べてみることも大事です。

東京都内で信頼できる資金調達専門家を選ぶ方法

東京都内で信頼できる資金調達専門家を選ぶ方法は「経営革新等支援機関の認定専門家」を選ぶことです。この経営革新等支援機関とはなんなのかについてお話しします。

経営革新等支援機関とは国の法律で発足した中小企業・小規模事業者の支援機関のこと

経営革新等支援機関の認定専門家(認定支援機関とも呼ばれている)とは、中小企業庁から中小企業や小規模事業者の経営支援に関する実務能力が高いと認められた専門家のことです。銀行や信用金庫、信用組合といった金融機関のほかに、税理士や会計士、中小企業診断士や民間の経営コンサルタントなどが認定を受けています。

経営革新等支援機関は現在の日本における中小企業や小規模事業者の経営難に対し、事業計画策定支援などを通じて専門性の高い支援を行うための制度です。専門性の高い支援とは、税務や金融、事業者の財務関連の専門的知識を活用して、資金調達支援をはじめとした中小企業や小規模事業者の経営をサポートすることです。

資金調達を専門家に依頼する場合には、まず経営革新等支援機関に認定されている専門家から選ぶとよいでしょう。

経営革新等支援機関の資金調達を得意にしている専門家を選ぶ

経営革新等支援機関に認定されている専門家すべてが資金調達を得意にしているわけではありません。中には販路の拡大や海外展開に向けた支援など、専門家によって得意な支援分野は異なります。

資金調達を得意にしている専門家を希望する場合、中小企業庁のホームページにある「経営革新等支援機関検索システム」を活用するとよいでしょう。地域と希望する業種(税理士や会計士など)を選択し、表示された専門家の名称(法人名もあり)をクリックしてください。クリックすると専門家の詳細ページ(認定情報)が表示されます。

ページ下部に「PRセールスポイント」と「相談可能内容」という科目があります。資金調達に関する支援があれば検討してもよいでしょう。1つの専門家だけではなく、複数の専門家のサービスや実績などを見比べた上で依頼先を決めるとよいでしょう。

 

東京都の資金調達に強い専門家 東京で融資や資金調達に強い専門家を紹介 2の画像
銀行融資で資金調達 金利の低い銀行から賢く資金調達する方法
資金調達する際に、まず初めに思いつくのは「銀行からお金を借りること」ではないでしょうか?銀行からの融資は、数ある資金調達の中でもトップクラスに金利が低いのが魅力です。 しかし誰でもお金を借りられるのか?というとそんなことはありません。銀行か...

 

東京都の資金調達 関連ニュース

タイトルとURLをコピーしました
目次へ