HOME
   

キャレントスーパーローン「事業者専用」の特徴と評判

キャレントスーパーローンは株式会社IPGファイナンシャルソリューションズが運営する法人向けのビジネスローンです。

キャレントスーパーローンの特徴は「手続きが来店不要でネットで完結」「事業資金の中で使用使途が自由」「最短即日で融資可能」という点です。

事業資金の中で使途が自由がなので、つなぎ資金、設備資金、納税資金等に利用できます。

キャレントスーパーローンの概要

契約枠1万~500万円
利用可能な人法人経営者
金利(実質年率)7.8%~18.0%
遅延損害金実質年率20.00%
返済方式元金均等返済方式
最長返済期間120ヶ月
担保・保証人不要
事務手数料0円
社名株式会社IPGファイナンシャルソリューションズ 

キャレントスーパーローンは総量規制の対象外

キャレントスーパーローンはビジネスローンなので総量規制の対象外になります。総量規制とは、年収の3分の1を超える貸し付けを禁止する法律です。例えば年収が300万円だったとしましょう。年収の3分の1は100万円です。つまり100万円以上借りることができないのです。

キャレントスーパーローンは総量規制の対象外なので、年収の3分の1を超えて借りることができます。

 

キャレントスーパーローンの金利

利用限度額金利
100万円未満13.0%~18.0%
100万円以上7.8%~15.0%

キャレントスーパーローンの上限金利は利息制限法の上限近くで、下限金利も他のビジネスローンと比べて高めに設定されています。低金利のビジネスローンを利用するのであれば、銀行系のビジネスローンを利用したほうがよいでしょう。しかし、銀行ビジネスローンは融資までの時間が比較的長く、審査が厳しいといったデメリットがあります。

キャレントスーパーローンは金利は銀行系に比べ高いかもしれませんが、「審査が通りやすい」「最短60分で審査、即日融資が可能」「用途が自由」といったメリットがあります。

資金調達をしたい多くの事業者が、ビジネスローンを選ぶ重要な条件のひとつに融資までのスピードを考えています。それならば、多少の金利には目をつむってすぐに借入したいという事業者には大きな魅力を感じるでしょう。

キャレントスーパーローンの最大限度額

キャレントスーパーローンの最大限度額は500万円です。最大限度額なので審査によって利用限度額が変わるので注意が必要です。他のビジネスローンでは銀行ビジネスローンが高額な最大限度額を設定しています。

しかし銀行ビジネスローンは審査がノンバンク系に比べると厳しく、資金調達までの時間が長くなりやすいです。審査が通らなければ、いくら限度額が高く設定されていても意味がありません。

キャレントスーパーローンは最短即日融資が可能というスピードが魅力のビジネスローンです。また500万円であれば、ほとんどの事業者の事業資金としては充分な金額ではないでしょうか。

もしこれ以上の金額が必要ということであれば、キャレントスーパーローンからの500万円はつなぎ資金とし、その間、大きな金額の資金調達を計画してみるとよいでしょう。

急な資金調達が必要になったときに最短即日で借入できるキャレントスーパーローンは、最大500万円でも充分な限度額ではないでしょうか。

キャレントスーパーローンは平日14時までに手続き完了で即日融資

キャレントスーパーローンの融資スピードは最短即日融資です。急な出費ができた時など早く資金調達したい時に適しているビジネスローンです。

公式HPによると平日14時までに手続き完了で当日中に振込可能となっています。審査スピードは速いと考えられますが、念のため早めに申し込んでおくと良いでしょう。申込は24時間365日インターネットから受け付けているので、都合の良い時に申し込んでおけばスムーズに審査を完了するでしょう。

キャレントスーパーローンの事務手数料は無料

キャレントスーパーローンの事務手数料は無料です。ほとんどのビジネスローンは無料なので、事務手数料は気にしなくて良いでしょう。

キャレントスーパーローンの返済方式は元金均等返済方式

キャレントスーパーローンの返済方法は元金均等返済方式です。元金均等返済方式とは毎回の返済額が元金を均等に割って、利息を足した合計の金額を払う方式です。最初のうちは返済額が高いですが、元金の減りに比例して利息も低くなり、返済額がが減っていくという特徴があります。

たとえば500万円借入、5年(60ヶ月)で金利を15.0%と仮定して返済していくとします。毎月返済する元金は83,333円、これに利息を足した金額を返済します。最初の返済は145,833円、ここから毎月返済金額は減っていき、13か月目(2年目)は133,333円、25か月目(3年目)は120,833円、37か月目(4年目)は108,833円、49ヶ月目(5年目)は95,833円、最終返済月(60か月目)は84,375円になります。

返済金額合計は6,906,250円です。契約時に返済期間を短く設定すれば、毎月の返済金額は高くなりますが、返済金額合計は低くなります。借入時の状況によって毎月の返済額を低くするか、返済金額合計を低くするかを決定すると良いでしょう。

また、毎月の最低返済額は、元利均等返済方式のためありません。返済期間によって毎月の返済額が決まります。

キャレントスーパーローンの最終返済期間は120ヶ月

キャレントスーパーローンの最長返済期間は120ヶ月です。

返済方法が元利均等返済なので、返済期間によって返済額も変わるため注意してください。

キャレントスーパーローンの借入方法は振込のみ

キャレントスーパーローンの借入方法はスマートフォン、パソコン、電話からの手続きで口座に振込のみです。コンビニATMや提携ATM等はないので注意が必要です。

契約の手続きが完了したら、登録した口座に振り込まれます。契約済みの事業者も、利用限度額の範囲内で追加の借入の申込をする際は、銀行振込のみです。

キャレントスーパーローンの返済方法は2通り

キャレントスーパーローンの返済方法は「振込で返済」「振替で返済」の2通りあります。振込で返済する場合、利用している口座から指定の銀行口座に振り込む方法です。振替で返済する場合、三菱東京UFJ銀行に口座を持っている事が条件ですが、三菱東京USJの預金口座から自動引き落としにすることができます。

キャレントスーパーローンの契約までの流れ

「申込」インターネットから24時間365日申し込み可能
     ↓
「審査」審査完了後、登録したメールアドレスに審査結果を通知
     ↓
「融資」郵送、FAXで必要書類を提出、14時までに完了で当日中に利用可能

タイトルとURLをコピーしました
目次へ