HOME
   

売掛金に関する問題発生!売掛金問題の解決方法と予防策

緊急時の資金調達方法3選 「ビジネスローン」・「売掛債権担保融資」・「ファクタリング」 1の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

緊急時の資金調達方法3選 「ビジネスローン」・「売掛債権担保融資」・「ファクタリング」

緊急時に有効な資金調達方法として「ビジネスローン」、「売掛債権担保融資」、「ファクタリング」の3つが有効とされています。 ビジネスローンは銀行系とノンバンク系の2つに分かれていますが、ノンバンク系であれば即日で資金調達可能です。 ...
2021.09.15
売掛金の取り立て代行は個人事業主でも依頼可能 料金と売掛金のバランスを考え利用を検討 2の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

売掛金の取り立て代行は個人事業主でも依頼可能 料金と売掛金のバランスを考え利用を検討

売掛金の取り立ては「債権回収代行業者」に依頼することができます。もし売掛金の回収が難しい状況にあるのなら、代行業者を利用して回収するという方法があるということです。 この債権回収代行業者というのは法務省の許可を得ている業者です。そして...
2021.09.16
ファクタリングと債権回収会社の違いは利用するタイミング!悪質な回収代行業者には注意! 3の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

ファクタリングと債権回収会社の違いは利用するタイミング!悪質な回収代行業者には注意!

ファクタリングと債権回収代行業者の違いは、取り扱う対象である売掛債権が不渡りになっているかどうかです。不渡りになっている場合はファクタリングによる資金調達ができません。債権回収代行業者へ相談し手数料を支払って売却するか、訴訟などを起こして回...
2021.09.16
売掛金が未回収時の処理方法は「貸倒損失」で計上し節税対策!計上できない場合には雑損失or逆仕訳 4の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

売掛金が未回収時の処理方法は「貸倒損失」で計上し節税対策!計上できない場合には雑損失or逆仕訳

売掛金が未回収の場合、経理で処理するには「貸倒損失」で計上します。 貸倒損失とは、売掛金を含む法人の金銭債権において、次の3つの事実が起こった際に損金として経費計上することです。 貸倒損失と認められる3つの事実 ...
2021.09.21
売掛債権のサービサーとは債権回収のスペシャリスト 未回収の債権は民間の回収業者に依頼もあり 5の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

売掛債権のサービサーとは債権回収のスペシャリスト 未回収の債権は民間の回収業者に依頼もあり

売掛債権のサービサーとは、「法務省から認可を受けている売掛金を回収する民間業者」のことです。 以前までは、売掛債権の回収代行業務は弁護士しか扱えない業務でした。しかしその権限を、ある一定の条件を満たしている民間業者でも扱えるようにした...
2021.11.19
売掛金と未収金の違いを解説 決算書の評価を高めるために必要な3つのポイント 6の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

売掛金と未収金の違いを解説 決算書の評価を高めるために必要な3つのポイント

売掛金と未収金の違いはメインの業務に関係のある売上であるのか否かです。 この違いを把握しておかないと、決算の時期にこれらの計上方法で悩んでしまうことになり、誤った計上を行なってしまう可能性があります。 正しく計上しておかなければ...
2021.09.16
内容証明郵便で売掛金の回収は有効!3つの役割と10の留意点 7の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

内容証明郵便で売掛金の回収は有効!3つの役割と10の留意点

売掛金の回収を自分で行なう場合、郵便局から送る「内容証明」が有効です。正しい記入方法などを学び、取引先に支払いのプレッシャーを与えて確実に売掛金の回収を行なってください。回収タイミング別に記入方法などが異なりますので、適切な文章を選んで記入してください。
2021.10.03
債権回収を弁護士に依頼するときの手順と必要な書類 債権回収を外部委託する方法 8の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

債権回収を弁護士に依頼するときの手順と必要な書類 債権回収を外部委託する方法

債権回収を弁護士に依頼するときに必要な書類と依頼手順を紹介します。 なかなか回収できない売掛金や未収入金などの債権は、会社を経営する上では大きな悩みとなります。何度も督促の電話や書面を送っているにもかかわらず、一向に払う意志のない相手...
2021.10.02
売掛金とはもらって当然の商品代金 売掛金が原因で発生する問題と解決方法 9の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

売掛金とはもらって当然の商品代金 売掛金が原因で発生する問題と解決方法

売掛金とは「会社間の信用取引において、約束手形が発生しない掛取引で代金を支払われる権利」のことを指します。 簡単にいうと売掛金とは、「納品した商品やサービスの代金を後で受け取れる権利のこと」です。 ...
2020.08.28
売掛金には時効がある!?早めに回収しないと時効で売掛金がもらえなくなる 10の画像 売掛金問題の解決方法と予防策

売掛金には時効がある!?早めに回収しないと時効で売掛金がもらえなくなる

売掛金には、発生してから「1年~5年」の時効があります。そのため、早めに回収しないと時効が成立してしまい、取引先から支払ってもらえなくなるのです。 時効が迫ってきてしまった場合、代金を回収するためには、「時効の中断措置」を利用し、時効...
2021.12.28
タイトルとURLをコピーしました
目次へ