HOME

人気記事ランキング

\ 即日対応!すぐに資金調達可能! /
 

  1. 請求忘れの時効はいつまで?時効期限になると回収不能になる!

    請求忘れの時効は5年 時効期限になると売掛金や未収金は回収不能になる!
    請求(請求書)には期限があります。この期限のことを「時効」といいます。 2020年4月に民法が改正され、請求忘れの時効が原則「5年」となりました。それを過ぎてしまうと時効が成立し売掛金や未収金は...

  2. 未完成工事支出金とは建設業会計の売掛金のこと!わかりやすく解説します!

    完成工事未収入金は「売掛金」 未成工事支出金は「仕掛品」 建設業の会計をわかりやすく解説
    \ 完成工事未収入金の問題をすぐに解決! /完成工事未収入金はファクタリングで解決可能   建設業界では一般の社会とは異なった簿記用語が利用されることがあります。 たと...

  3. 未収入金は取引先との合意さえあれば買掛金と相殺できる!

    未収入金は合意があれば買掛金と相殺できる!相殺することは資金繰りの手段の1つ
    \ 未収入金は問題解決可能! /未収入金の問題はファクタリングで解決可能!   未収入金は買掛金と相殺可能です。つまり打ち消しあうことができるということです。 未収入金...

  4. 売掛金を回収できない場合の最終責任者は社長!しかし最も大きな責任は取引先にある!

    売掛金を回収できない場合の最終責任者は社長!しかし最も大きな責任は取引先にある!
    売掛金の回収ができなかった場合の最終責任者は事業者自身です。しかし最も大きな責任があるのは支払うべき「取引先」です。 もちろん、売掛金の回収を担当しているスタッフやその上司にも若干の責任はありま...

  5. 買掛金は材料費と相殺できる!計上方法や注意点を把握しておこう!

    買掛金は材料費と相殺できる!相殺した分の支払いはしなくても良くなる計上方法と注意点
    買掛金は材料費と相殺することができます。 つまり取引先に支払いをしなければならない状況の場合であり、尚且つ、取引先から支払いを受ける状態である場合には、相殺、つまりは金額を打ち消しあうことが可能...

  6. 栃木県の資金調達に強い専門家 栃木で融資や資金調達に強い専門家を紹介

    栃木県の資金調達に強い専門家 栃木での融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは栃木県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業資金は基本的に事業の売上から捻出されるものです。しかし、売上の低下や材料費の高騰などが原因で資金繰りが不安定になってしまうケー...

  7. 売掛金と未収金は決算時に発生主義で計上しよう!

    売掛金と未収金は決算時には発生主義で計上 決算書の評価を高めるために必要な3つのポイント
    決算の時期に悩むことの1つとして「売掛金と未収金の計上方法」があります。 売掛金と未収金を正しく計上しておかなければ、決算書評価が下がってしまい、将来的に融資を受けられなくなってしまう可能性があ...

  8. 手形と小切手の裏書譲渡とは?わかりやすく完全解説

    手形と小切手の裏書譲渡とは権利ごと譲り渡すこと 第三者に手形や小切手を渡せる
    手形や小切手は、裏面に「渡す人」と「渡す相手」の情報を書くことで、お金を受け取る権利ごと譲り渡すことができます。これを「裏書譲渡」といいます。 つまり取引先から売り上げを受け取るとき、現金ではな...

  9. ファクタリングでの資金調達が人気の理由 借金をしないで資金ショートを解決

    最短即日OKなファクタリング会社一覧 すぐに資金調達したい事業者を対象
    ファクタリングを利用することで、すぐに、それも最短即日で資金調達をすることが可能です。 事業を行っていると事業資金の問題に直面することがあります。さまざまな資金調達の方法がありますがどれ...

  10. 北海道の資金調達に強い専門家 北海道で融資や資金調達に強い専門家を紹介

    北海道の資金調達に強い専門家 北海道で融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは北海道で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業の運営に必要なお金である「運転資金」が減少してしまった場合、経営者であるあなたは運転資金の調達をする必要が出てくることでし...

  11. 支払手形や小切手での支払いは当座預金口座が必要 当座預金の仕組みとは?

    支払手形や小切手での支払いは当座預金口座が必要 当座預金の仕組みとは?
    支払手形や小切手の代金は当座預金から支払われます。これは支払う側の話であり、受け取る側は当座預金口座を持っていなくても問題ありません。 もし事業を行なっているのであれば、当座預金口座を開設してお...

  12. 完成工事未収入金が回収不能に!正しい対処方法とトラブル対策で会社を守ろう!

    完成工事未収入金が回収不能に!正しい対処方法とトラブル対策で会社を守ろう!
    「完成工事未収入金」とは、建設業会計の処理上で、一般的な「売掛金」と同じ意味で使われる言葉です。 つまり代金が支払期日に入金されなかったり、代金そのものを踏み倒されてしまったりするような、売掛金...

  13. 青森県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家を紹介

    青森県の資金調達に強い専門家 青森で融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは青森県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 資金調達は事業の経営者にとっては、実務よりも重要になりうる仕事です。しかし、一口に資金調達といっても、融資や手形割引、ハウスリース...

  14. 残高スライドリボルビング方式

    3つの返済方法と違いを解説!「元利均等返済」「元金均等返済」「残高スライドリボルビング」の違いとは
    資金調達後には返済が始まります。返済方法には主に「元利均等返済」「元金均等返済」「残高スライドリボルビング」といった3つのタイプの返済方法から選択することになります。   ...

  15. 権利が時効消滅する前に請求書を発行する

    返済計画書の作り方&返済計画書運用の注意点を完全解説
    銀行などの金融機関や融資会社から融資を受ける場合には、「返済計画書」を提出しなければなりません。 まず返済計画書ですが、「借入金やリース契約などの負債情報を把握しやすくした書類」のことです。返済...

  16. 山形県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家を紹介

    山形県の資金調達に強い専門家 山形で融資や資金調達に強い専門家を紹介
    山形県で資金調達に強い専門家を紹介しています。事業を円滑にすすめるために必要なのは「人・物・金」ですが、その中でも「金」が不足してしまうと事業が機能しなくなってしまいます。そのため事業資金を常に確保し...

  17. クレジットカード決済を導入する前に知っておくべきこと

    売掛金が未回収時の処理方法は「貸倒損失」で計上し節税対策!計上できない場合には雑損失or逆仕訳
    売掛金が未回収の場合、経理で処理するには「貸倒損失」で計上します。 貸倒損失とは、売掛金を含む法人の金銭債権において、次の3つの事実が起こった際に損金として経費計上することです。 ...

  18. サービサーの利用手順

    預金を担保にする「預金担保融資」は好条件だが要注意!預金担保融資の仕組みを大公開!
    預金を担保として融資を受ける仕組みのことを「預金担保融資」といいます。 審査通過率も高く、比較的好条件で融資を受けられる特徴を持っています。 審査通過率が高く好条件で融資を受けられ...

  19. 新潟県の資金調達に強い専門家 新潟で融資や資金調達に強い専門家を紹介

    新潟県の資金調達に強い専門家 新潟で融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは新潟県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業運営において重要な「運転資金」は、売り上げや経費の増減によって使える金額が変わってきます。売り上げを伸ばすことが得意な経営者で...

  20. 秋田県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家を紹介

    秋田県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは秋田県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業を行っていれば、時に売り上げの減少が発生し資金繰りに頭を悩ませてしまうこともあるでしょう。そのようなとき、事業を存続させるため...

  21. 売掛金回収は内容証明が有効!決まった文章はあるのか?

    内容証明郵便での売掛金回収は有効な方法!内容証明には決まった文章形式がある
    売掛金の回収に問題が発生した場合には、内容証明郵便が有効です。 内容証明とは、文書内容を第三者である「郵便局」が証明する「謄本」のことです。謄本は「元となる本や契約書などの内容をすべて書き写した...

  22. 静岡県で資金調達

    静岡県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家紹介
    静岡県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業を行う上で大事な事業資金や運転資金、創業資金を得ることは意外とハードルが高いものです。申請書類が多かったり、手続きが難しかったり、書類...

  23. 売掛金は回収できなくても資金調達は可能!

    ビジネスローンの審査は甘いのか厳しいのか 難易度別ビジネスローンをランキング式で紹介
    ビジネスローンの審査は、他の資金調達と比べても比較的緩いとされています。 ビジネスローンにも多くの種類があり、その中でも審査が緩いもの、そして厳しく設定されているものがあります。ただし審査が緩い...

  24. 売掛金の回転率とは?債権回収スピードアップで資金繰りを改善させよう!

    売掛金の回転率とは債権回収効率を示す指標 債権回収スピードアップで資金繰りを改善させよう!
    「売掛金の回転率」とは、売掛金の回収効率を示す指標のことです。つまりしっかりと売掛金が回収できているかを数値化することができ、その数字によって経営状況を判断する指標にすることができるということです。 ...

  25. 福島県の資金調達に強い専門家 福島で融資や資金調達に強い専門家を紹介

    福島県の資金調達に強い専門家 福島で融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは福島県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業運営に必要な資金である運転資金と、事業運営に欠かせない設備関連整備や導入に必要な設備資金は事業の売上から捻出されるものです。し...

  26. https://factoring-dekita.com/wp-content/uploads/2018/12/tokyo.jpg

    東京都の資金調達に強い専門家 東京で融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは東京都で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業を運営するにおいて、経営者が管理するべき三要素は「人・物・金」のマネジメントです。どれか1つでも欠けてしまうと、事業そのものが...

  27. 岩手県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家を紹介

    岩手県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは岩手県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 事業の運転に必要な資金である運転資金や新しい設備の導入費用や維持費用に必要な設備資金。売上が安定しているうちは得た利益から運転資金...

  28. 売掛金回収で内容証明を利用する際の基本ルール

    稟議書は銀行融資で一番大事!稟議書回覧の流れや注意点をくわしく解説
    銀行融資を受ける際には必ず審査が行なわれます。この審査でもっとも重要なのが「稟議書」です。 融資の担当者が「〇〇さんにいくら融資しようと思っています。〇〇さんはこんな事業を行っており、こんな取引...

  29. 債権回収を弁護士に依頼したい!完全成功報酬型とはどんな契約?

    債権回収を弁護士に依頼!実は気を付けたい完全成功報酬型の思わぬ落とし穴
    売掛債権がうまく回収できないときには、弁護士に依頼することで債権回収を代理で行ってくれます。 売掛債権(売掛金・売上)は、もらって当然のお金です。これを回収することができなければ、事業は傾いてし...

  30. 岐阜県の資金調達に強い専門家 融資や資金調達に強い専門家紹介

    岐阜県の資金調達に強い専門家 岐阜県の融資や資金調達に強い専門家を紹介
    ここでは岐阜県で資金調達に強い専門家を紹介しています。 資金調達は資金繰りが悪化してから対応すればよい・・・と考える事業者がいるのですが、考え直した方が良いかもしれません。なぜなら、...

タイトルとURLをコピーしました
目次へ